Q&A

Q:JAX社は、どのような会社ですか?
創業1955年、アメリカ/ウィスコンシン州に本社がある、欧米(特に食品業界)ではとても有名な老
舗潤滑油メーカーです。食品機械用潤滑油のパイオニアメーカーで、1962年に世界で第一号として
H1潤滑油の認可を受けました。工場内の衛星管理の厳しいマクドナルドの指定油としても有名です。
Q:H1潤滑油とはなんですか?
アメリカのNSF(米国立公衆衛生財団)の認証を取得した潤滑油です。
食品に偶発的に混入しても人体に悪影響がないという厳しい規格を通った安全な潤滑油です。
Q:JAX社の特長はなんですか?
一般的に潤滑油メーカーといえば、大手石油メーカーがほとんどですが、JAX社はその中でもめずら
しく、創業以来、長年にわたり食品機械用の潤滑油にフォーカスしてきました。そのため、高い技術
で高性能な潤滑油を製造、日本も含めて世界中の多くの食品工場で使用されています。油種は300
種類以上にもなります。
Q:製品の強みはなんですか?
JAXの高性能潤滑油は、高温ラインや、水がかかるラインなど、潤滑油にとって
過酷な環境下でもっとも違いを感じて頂けることができます。高温環境下では、一般的な潤滑油
はすぐに焦げ付いてしまいます。また水分の多い環境では、潤滑油はすぐに流れ落ちてしまいま
す。JAXの油は、これらの現場のお悩みを解決いたします。
Q:荷姿を教えてください。
チェーンオイルは5ガロンペール缶(約19L)が一般的ですが、ドラム(約200L)や1ガロ
ンボトル(約3.8L)で納入しているお客様もいらっしゃいます。
グリスは、日本のガンに対応した蛇腹での納入が一般的ですが、アメリカ式のカートリッジ、5
ガロンペール缶でも納入可能です。
Q:ベースオイル(基油)はなんですか?
製品により違いがありますが、ほとんどが100%合成油(エステル系、PAO系)です。
Q:危険物扱いですか?
製品によって異なりますが、ほとんどが指定可燃物です。
Q:潤滑油の塗布方法を教えてください。
自動給油機(ドロップ式滴下、スプレー式噴霧)での塗布が一般的です。
Q:潤滑油を試したいのですが、既存の潤滑油と混ざっても大丈夫ですか?
稀なケースとして、既存の潤滑油と混ざった際に、化学反応が起きることがございます。
ご使用の際に、今どのような油をご使用しているか教えていただければ、成分から判定させていただ
きます。
Q:食品機械以外でも使用は可能ですか?
もちろん使用可能です。H1潤滑油は、一般的な工業油と比べてどうしても割高となってしまうため
敬遠されるお客様もいらっしゃいます。その場合は、同じく高性能でありながら、お求めやすい価格
のH2油(一般工業油)をご提案させていただきます。
Q:価格はいくらですか?
価格は、商品と数量によって異なりますので、お見積りを提出させていただきます。
[お問い合わせフォーム]からお問い合わせください。
Q:SDSはありますか?
取扱い全ての油種においてSDSを用意しています。
商品ラインナップのページで公開していないものに関しては、お問い合わせください。
Q:納期はどれくらいかかりますか?
国内在庫があるものに関しては、AMオーダーで、即日出荷をしております。
在庫状況にもよりますので、まずは[お問い合わせフォーム]からお問い合わせください。
Q:他にもH1の潤滑油がありますか?
本国では300種類を超えるH1潤滑油及びグリスを取り扱っていますが、残念ながら日本には在庫し
ている油種は限られています。
まずは[お問い合わせフォーム]からお問い合わせください。
Q:OEM生産はできますか?
日本でも既に複数の機械メーカーがOEM生産をしており、貴社ブランドでJAX社製品を販売してい
ただくことができます。
Q:潤滑油の成分/添加剤が知りたいのですが?
ベースオイル(基油)や主成分をお答えすることはできますが、細かい添加剤は企業秘密となり
ます。
Q:潤滑油の分析は可能ですか?
本国JAX社での試験だけでなく、日本国内の試験機関と提携を結ぶことで、日々あらゆる分析試験、
比較試験を行っています。所要は約2週間程度となります。
Q:サンプルを試してみたいのですが。
無償にてサンプルを提供しています。
お電話もしくは[お問い合わせフォーム]からお問い合わせください。
NSF H1 チェーンオイル 無料サンプルプレゼント中!